風骨ブログ - 今日はスペインのビエルソの「アトランティス・メンシア2014」

今日はスペインのビエルソの「アトランティス・メンシア2014」

カテゴリ : 
酒日記 » 低価格ワインの備忘録
執筆 : 
KKousaka 2018-8-27 8:08
今日はスペインの地葡萄品種「メンシア」の赤ワインをご紹介します。

Atlantis by Maetierra Mencia2014/Bierzo

私が購入した和泉屋のサイトからのこのワインについては、以下のように説明されています。

スペイン北西部の葡萄畑に焦点を当てた「アトランティス・シリーズ」。大西洋気候を影響を受ける5つのエリアのスペイン地品種から4つの白ワインと1つの赤ワインをリリースします。紫がかった深いチェリーレッド。赤い果実と黒い果実の香りにバルサミコ、ハーブなどの複雑な香り。フレッシュで凝縮感のある果実味とシルキーなタンニンが感じられます。



●このメンシアという地葡萄品種については、スペインワインの公式情報サイトより、以下に転載して、ご紹介します。

<転載、部分>

Mencia【メンシア】種とは

この品種は、中世時代、サンティアゴ・デ・コンポステラに向かうヨーロッパの巡礼者たちによってイベリア半島にもたらされたと考えられています。
ガリシア州でも栽培されているが、特に結果がよいのはDOビエルソである。粘土質と石灰質とスレートを含んだこの地域の土壌をこの品種ほどよく表現しているものはありません。
生育・成熟期間が短く、樹勢はそれほど強くない。房はほぼ円柱形で、皮はそれほど厚くない。テンプラニーリョよりもタンニンや酸味が少ない成分で構成されているが、飲むとフレッシュなワインとなり、また潜在アルコール濃度14パーセントの達成をみるまで成熟します。
近年、革新的な醸造家たちによって注目されるワインが造られています。

<転載、以上>

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ku-gai.com/modules/d3blog/tb.php/45