風骨ブログ - 日本のチーズ百選会場でワインとチーズ三昧

日本のチーズ百選会場でワインとチーズ三昧

カテゴリ : 
酒日記
執筆 : 
KKousaka 2018-10-21 15:10
NPO法人チーズプロフェッショナル協会の主催で2年に1回開催される日本の銘チーズ百選は、今年第7回。今日、大崎で開催される午前の部に行ってきました。

ネット予約したのは、半月ほど前でしたが、既に業者の多い午後は満席で、何とか午前中だけ、予約でき、夫婦で出かけました。



会場はかなりの混雑ですが、なんせ100銘柄もあるので、テイスティングできないことはないのですが、人気の銘柄は、かなりの混雑でした。会場内は撮影禁止なので、入口のボードのみをご紹介します。



ワインとの相性をお楽しみくださいという文句に引かれて、出かけたのですが、本来は、チーズの味を体験するためか、ワインは、数銘柄がテイスティングできる程度でした。もちろん、ずうずうしく何銘柄のワインも頂戴し、結構よっぱらったのですが、ワインもテイスティングとなるとほんの僅かを注ぐののみなので、何度もワインコーナーとチーズコーナーを往復する破目に…。高齢な我々には、椅子がなく、スタンディングなのがつらい所でした。

もちろん、北は北海道から、南は沖縄までチーズのテイスティング数もかなりに上り、日本にもこんなチーズがという驚きとともにほろ酔い気分で帰宅しました。これはというチーズは、案内パンフレットを入手しました。抜かりはありません。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ku-gai.com/modules/d3blog/tb.php/54