「教育関係者、大学教授、地域、郷土史研究者、元教職員」に聞く

その地域にある教育機関の高齢な教育者を対象としています。具体的には、大学は、学長を筆頭に名誉教授、地域・郷土史研究者、退職した職員OBなど高齢な方々。小中高等学校は、校長先生、自治体の教育委員会など教育関係者に聞いていきます。もちろん、公立市立に限らず、専門学校や障碍者、介護関連、民間企業まで広範囲な教育関係者を対象とします。

コンテンツ