多摩川の風土と文化

東京と神奈川の境を流れる多摩川。その存在は、東京の歴史を語るのに欠かせない存在です。

サブカテゴリー

多摩川の取水の変遷
多摩川は、江戸の水需要を満たすために多くの用水が作られ、取水源として、利用されました。
多摩川の渡し
橋が少なく、渡しの多い川として多摩川は知られてきました。

コンテンツ