物語プログラム(1):司馬遼太郎氏の想い

司馬氏の物語を追いかけていきます。司馬氏の著作は膨大なので、その鍵となる「この国のかたち」をその核にこのカテゴリーでは、講座を試験的に設計しました。一部の自由主義史観などにより、利用、持ち上げられ、右翼史観とされ、その本当の姿を見据えられていない司馬史観を良い点も課題とされる点も含め、再検討し、そのよりよい物語コンテンツとしていけたらと考えています。

コンテンツ