古代

多摩川流域の七世紀古墳群から、武蔵国府の成立を視野に研究していきますが、同時に万葉集の東国、律令制の影響なども考えていきます。