物語プログラム(2):河合隼雄氏の伝えたかったこと

臨床心理学者としてのアイデンティティ論や日本文化論から学ぶべきことを考え、風土知、生涯学習の分野で地域展開をしていきます。

コンテンツ