トップ  >  「風土知」醸成プロジェクト  >  風土知の育成を担うべき「社会教育」を摸索する  >  「小金井・六部塾」プロジェクト  >  実施具体計画  >  B)義務教育以後の高校生と大学生のための「公教育での感染ウィルス防護プログラムと感染後の治療プログラム」編

B)義務教育以後の高校生と大学生のための「公教育での感染ウィルス防護プログラムと感染後の治療プログラム」編

このプログラムは、「小中学と学んできた基礎科目によるウィルス感染による知の病」や働くための教育と銘打って大学受験のために用意された高校教育によるウィルス感染を治療するためのプログラムです。感染症状に応じた治療とその後の抗体づくりのための世代別プログラムを用意しています。是非、ご利用ください。

サブカテゴリー

基礎的防護のための基礎体力づくり編
このサイトでは、知の巨人たちのコンテンツを整理し、公教育で抜け落ちてしまう「幸せに生きていくための知」の基礎を習得し、一見幸せで素晴らしい働き手となるための教育に見えて、人の身体を蝕んでいく、ワークライフ浸透型ウィルスの除去と抗体づくりをするための基礎となるプログラムを提供していきます。
最初に既に体内に一部のウィルスに感染していても、この治療を受けることで、その後の完治に向けての治療がより快適に進められるためのものです。