様々な地図から、町名や地域名が確認され、その地名由来などが歴史的な背景、文献で確認されています。そうした全体像を見ていきます。詳細は、各地区、地域、町のカテゴリーでご覧ください。

【小金井の歴史散歩に見る地域名、町名】

●小金井の歴史散歩には、巻頭の「小金井のあらまし」の(2)「小金井」の起源と町名の由来の2Pに以下のような町名地図が掲載されています。




この地図がどの年代の地名図であるかは、明示されていないのですが、一度、文化財係に確認する必要がありそうです。おそらく、「大字、小字の境界」は、明治から、昭和初期にかけての地名図と「町名」は、小金井市になったときの町名を重ね合わせたものだと思われますが、詳細は定かではありません。

<関連Webコンテンツへ>

1)小金井市の発行している資料を知る

小金井市の歴史関連の市史編纂事業などでの資料は、小金井市中央図書館の郷土資料室で閲覧できます。
そのガイドをしたページは、
こちらをご覧ください。

2)本サイト内の小金井市内の地名に関する情報を読む


*小金井という地名こちら
*中山谷という地名>こちら
*前原という地名
*下染屋という地名>こちらから
*押立という地名>こちらから
*西之台という地名