トップ  >  「風土知」醸成プロジェクト  >  風土食研究への試み  >  聞き書き「食歴書」開発へのプログラム  >  準備プロジェクト:介護する側:地域包括支援センターと介護現場へのヒアリングから
小金井の介護関係者へのヒアリングから

1)介護する側を知る

どんな人たちが介護者?

*年齢
*出身・居住地
*食体験・食歴


2)介護現場の「食」を知る

食の時間・空間と介護者と介護される側の会話の共有実態

*場所(施設・自宅)
*会話の可能性(時間、手間、食事介護の現状)
*食事の内容
*介護される対象について情報の把握度他
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:6 平均点:5.00
前
準備プロジェクト:第一段階は、「介護する側への問いかけ」から
カテゴリートップ
聞き書き「食歴書」開発へのプログラム