トップ  >  酒文化研究  >  発酵食品、飲料文化  >  甘酒文化  >  平成の「甘酒文化」を創るために

平成の「甘酒文化」を創るために

飲み物としての「甘酒」を楽しむことをより深く、深淵な楽しみへと導く試み。
それは、甘酒を楽しむ仲間が集う「麹露庵」から。

サブカテゴリー

「あまざけの」販売店舗情報
まだまだ、市場が成熟しておらず、需要も少ない「あまざけ」。だからこそ、どこで購入できるかという情報を提供していきたいと思います。
現代の「甘酒」を知る:その1「タイプ別に甘酒を知る」
一概に「甘酒」といってもその商品概念や内容、製造方法、内容成分は、製造者ごとに異なるようです。このカテゴリーでは、それらをタイプ別に区分してみようと思います。
現代の「甘酒」を知る:その2「酒造メーカーの提供する甘酒」
まず、今の甘酒を知ることが入口でしょう。もっとも多く甘酒を製造しているのは、酒造メーカーです。その今を知るカテゴリーです。
「あまざけ」の製造会社情報
酒造会社、醤油製造など麹を扱う発酵食品メーカーは「あまざけ」を造っている場合があります。その現状をご紹介します。
現代の「甘酒」を知る:その3「酒造メーカー以外の会社の提供する甘酒」
酒造メーカー以外には、味噌、醤油などの発酵食品製造元や麹屋などが甘酒を提供しています。また、子供用という意味合いで製菓会社も一部提供しています。
現代の「甘酒」を知る:その4「飲食店の提供する甘酒」
現在、どんなタイプの飲食店が甘酒を提供しているのでしょう。昔から甘酒を提供している甘酒茶屋以外にどんな店で甘酒を飲むことができるのでしょう。