東京の酒文化と東京の地酒

日本各地からの地酒(江戸時代は関西からの下り酒、現在は日本国中の日本酒)が消費される東京。その東京での「地酒文化」を考えることが「本来の地酒とは」を考えるヒントになると思います。

サブカテゴリー

東京の日本酒(地酒、もちこまれた酒)
江戸以前からの東京、江戸時代、明治から昭和、そして現在、平成の東京の地酒への地酒の変遷は、その東京という特殊な土地柄のために大きな変化を遂げました。もちろん、外からもちこまれた日本酒もその文化に大きな影響を与えました。歴史、そして現在を知り、未来への「東京の日本酒文化」を考えるカテゴリーです。