トップ  >  酒文化研究  >  酒造史研究  >  律令時代の酒造り

律令時代の酒造り

律令時代には、宮廷では、造酒司(みきのつかさ)が酒造りを担っていたようです。

コンテンツ